価格で選ぶ

名刺作成業者を選ぶポイントは3つ。価格、品質、納期です。各業者の特徴をこの3つの視点で比較することで、自分が求める名刺作成業者が見つかります。

ドルマークまず1つ目は価格。リーズナブルに名刺が作成できるかどうか、は重要です。安い業者であれば、100枚の名刺を500円以下で作成してくれます。安いところでは、片面モノクロ100枚で140円というところも! けれど、安ければよい、というものではありません。低価格の名刺は、印刷が黒一色だったり、印刷の紙が選べなかったり、制約が多いもの。うっかり名刺を切らしてしまった、ビジネス用にとりあえず名前と連絡先だけのものがほしい、という場合であればよいのですが、自分をアピールするための名刺であれば、使えません。

多くの名刺作成業者は、紙質や印刷の面数、色数を変更すると、価格がどのくらい変わるか、を表示しています。同じ条件で、どのくらいの違いがでるのか、その理由はなにかも含めて比較検討しましょう。デザインや印刷する紙質にこだわることは、名刺の印象をアップさせるポイント。品質とのバランスを考え、コストパフォーマンスの高い名刺作成業者を選びましょう。

また、送料やオプション料金もチェックしましょう。基本料金が安くても、ベタ塗りが多かったり、連絡先の項目をプラスしたりすると、別途料金が発生することがあります。また、送料が別になっている場合は、配送地域によって価格が変わるので、総額で確認することが大切です。